料理創作ユニットGoma
プロフィール
お知らせ
お仕事紹介

プロダクト
ワークショップ
アトリエでのイベント
Gomaのブログ
リンク"
メール
Goma | ゴマ
ten.gifGomaの日々のこと
<< 頭がよくなる食べ物 | main | Aigue Vivesさんのシュトーレン >>
| くいしんぼう便り |
手前味噌の会

先日自家製味噌を持ち寄っての手前味噌の会をしました。
去年から今年にかけて、まわりに味噌作りをする人が本当に増えた。
で、味噌話がいろいろと盛り上がっての開催。
持ち寄った味噌は大体同じ頃に作ったというのに、色や風味や食感や全然ちがっていて面白い。
持っていった味噌は写真右上の一番色が薄めのもので、味はわりとフルーティな感じでしたが、熟成されて甘みが強いもの、ちょっととんがった塩気があってねっとりしているものもあったり「なんだろうね、この差は?」という不思議な気持ちでした。
でもどれもおいしいんだよね。そのままでもお酒の肴になっちゃうぐらい旨みが濃い。
深い味わいというか、市販のものとは香りが雲泥の差。これはハマります。

料理は味噌料理で思いつくものをいろいろと。
ちゃんちゃん焼き、土手鍋、豆乳味噌鍋。味噌ディップで野菜をたくさん。
五平餅は柚子味噌と胡桃味噌を作って塗って焼いて食べた。

このNOTEでも味噌作りを書いたので思い出される方もいると思いますが、今年の味噌、インド人の友だちと一緒に作ったので、彼女もこの会に誘うと、その場でフムスに味噌を入れたディップを作ってくれて、それも美味しかったな。

今年は実験的にと5kgの大豆で作ったのですが、もう残りはわずか。
おいしいものはすぐなくなる。
一年分って20kgぐらいなのかなぁ。。20kg。。多い。。でもがんばってみようか。

| comments(0) |
コメント
コメントする









arc

arc